忍者ブログ

そらいろ

***nishikagoshimaの日常***

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ユキ♪・・・。

先週の水曜日のお話です。
朝から鹿児島でも降雪!
朝起きて、カーテンを開けると真っ白でした・・・

駅に行くため、自転車に乗ろうとすると、リアのマッドガード(
俗に言う「どろよけ」)にも雪が・・・。
別に支障はないので放置です(ぉぃ

雪を踏むシャリシャリという音を立てながら家を出、駅へ。
途中路面に雪があったので、20km/h以下の徐行運転しました(笑

駅に着くと、多数の学生が。
どうやら4221Dが肥薩線で足止めをくらっており、後続の6927Mが2分遅れで先発するようです。
まぁ、私は事前に執事(iコンシェル)が知らせてくれていたので、特に驚きはしませんでしたが。

やってきた6927Mに乗り込みます。
4221Dの分の乗客も乗っているはずなので、乗車率がハンパないと思ったのですが、717系の6両だからか、思っていたよりはスムーズに乗れました。

途中鹿児島駅に着くころに、再び降雪・・・。
ポイントに点けられた凍結防止の火が、ゆらゆらと揺れていました。

鹿児島中央駅に着き、指宿枕崎線に乗り換えようとしますが、どうやらこっちもダイヤが崩れているらしく、いつも乗る快速なのはなが、いません!
とりあえずコンコースに上がると、次の発車は1番のりばだそうです。
しかも、車両はキハ200。
7時前の列車から、キハ200で運転するれっしゃは、1本もありません。
そうとう乱れているようですね・・・。

なんとか先頭車の運転室後ろに陣取ることができたので、ついでにかぶりつきをすることに。
5分後、列車は発車。

雪が舞い散る中、列車は順調に進み、谷山駅へ。
なんとか谷山まで行くことができたと、ホッとしたのもつかの間、メールが。
「今日、休校だってー( ̄∇ ̄)」



ぉい
せっかくここまで来たのにか??
まぁ、じたばたしてもしょうがないので、上り列車を・・・。と、向かいのホームに目を移すと・・・

既にキハ200の4両編成が、堂々と「鹿児島」の方向幕を掲げ、停車。



ぉい


今から走り出しても、間に合わないのは分かっています。
そのままおとなしく見送りました。。。
後々、この選択に後悔するとは思いもせず・・・。

仕方がないので、ダイヤが乱れていつ来るか分からない、次の列車を待つことに。
しばらくすると、駅の放送が。

「ただいま、坂之上~五位野で踏切事故が発生いたしました。そのため、運転を見合わせます、」



ぉい

なんで事故なんだよ!
こうなるんなら、さっきの列車に乗ろうとすれば・・・。
まったく。今日はとことんついてません。

みなさん市電の谷山電停へ移動し始めますが、
今学校に来ている人でごった返すと思った私は、あえて残りました。
ひょっとしたら区間運転があるかも、と思ったからです。

しかしそんな私の願いは届かず、30分くらい駅にいるハメに。。
諦めて電停に行こうとしたその時、運行再開を知らせる放送が。
一番乗りで2番のりばへ。
ほどなくしてキハ200が2両編成でやってきました。
谷山 脱出! (笑

こうして、自宅を出て3時間後、なんとか帰ることができました・・・。


PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

雪の「なのはな」ですか…

はじめまして。ああああと申します。
よろしくお願いいたします。

鹿児島の雪とは何年ぶりでしょうか。
北薩地方だけではなく、南部でも…

Re:雪の「なのはな」ですか...

はじめまして。
管理人のnishikagoshimaと申します。
ああああさんのサイトは、昔からよく拝見させていただいております。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

鹿児島も毎年ちらほらと降る日はあったのですが、積もるまで振ったのは5年ぶりくらいでしょうか・・・?

ちなみに、この画像は現在、私のPCのデスクトップを飾っています(失笑

TRACKBACK

Trackback URL:
HN:
nishikagoshima
年齢:
25
HP:
性別:
男性
誕生日:
1992/07/18
職業:
会社員
趣味:
鉄道・クルマ・音楽・PC
自己紹介:
鹿児島県出身
福岡県人経験
広島県在住
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<Dictionary  | HOME |  無題>>
Copyright ©  -- そらいろ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ